TKG


最近では、TKGとも呼ばれるようになったご存知「たまごかけごはん」。
先ほど、たまたまこのサイトを見た。

Link:森のたまご|全国のたまごかけごはん

全国各地から寄せられた、「たまごかけごはん」の数々で楽しませてくれるサイトだ。

だが、ここで1つ疑問に思ってしまった。
「たまごかけごはん」の定義ってなんなんだ?
個人的な意見だけど、スタンダード(たまご+ごはん+しょうゆorめんつゆ)な食べ方が全てだと思ってた。自分はこのスタンダードなものを「たまごかけごはん」と思って食べてきた。たまごかけごはんが大好きな我が子にも当然スタンダードな物を食べさせている。

要するに主役は、たまごごはんな訳だ。
このサイトを見ていくとトッピング程度のものもあるが、明らかにメインを追い抜いてしまっている?と思われるものもある。人それぞれ「ものさし」があると思うから、批判はしないがスタンダードを信じてきた者としては肯定はできない。

これは、「たまごかけごはん」と呼べるのであろうか。呼んでいいのだろうか。

TKG」への2件のフィードバック

  1. 代表たじま

    TKGって言うんだ~。
    俺的にはスタンダードもいいが、味のりをもんで散らすのも良し。
    また、三島食品のかつおみりんをふかけるも、また良し。
    が、あくまでメインは卵である。
    では。

  2. Karin

    @代表たじま
    TKGって言うみたいですね、巷では。
    YBCみたいな感覚でしょうか?

    そう、メインは卵ですね。たまご+のりのコンビネーションは間違いないですね。
    三島食品のかつおみりん、気になりますね。
    追々チェックしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>